新たな地球 — 悲しみの星から歓びの星へ

WandererSite

原初

地球は、今、原初に帰る時を迎える。原初に帰り、無となり、世を造る人々が降り立ち、生まれくるために。私たちが向かっているのは0(ゼロ)地点。始まりはいつだったか──原点に向かうとは、これまでふくれあがってきた古いもののすべてが崩れ去ること。その過程で、慈(いつく)しみに満ちた世界の真の姿を、涙のなかで見ることもある。何を目指してはならなかったかを、私たちは学び、何を目指さなければならなかったかを、私たちは知る。癒されない深い悔いと痛みに、造るべき世界への力と智慧がある。誰も想いもつかなかった、壊れ、失われゆく世界──滅びる過去にすがろうとするな。そこには、築くべき星はない。人々が人々と救い合う真…
WandererSite
3ヶ月前